「三井のリハウス 東京都U-12ブロックリーグ登録用紙兼メンバー表」運用説明資料

ダウンロード
本部運営 登録用紙兼試合メンバー表運用フロー.pdf
PDFファイル 963.9 KB

【各チームに周知をお願いしたいこと】

○指導者に関すること
・登録用紙には通常ベンチ入りを予定している指導者以外に、急にベンチ入りする指導者のために空欄を設けておくことができる。

・もし通常ベンチ入りをしている指導者が急用などでベンチ入りできず、臨時に他のコーチを入れなくてはならない場合、当日限定で手書きでの記入による登録、ベンチ入りが可能。本部に、その旨申し出て、確認をすること。

・指導者資格の保有者以外は、メディカルスタッフを除いてベンチ入りできない。本部運営をするチームは、指導者証の確認をすること。

 

○中断、中止の場合
・高温、雷雨、光化学スモッグなどにより、試合を中断、もしくは中止した場合の措置にいては、代表者会議で配った要項を確認すること。

・悪天候だけでなく、高温によって試合ができるかどうかの判断も必要である。合スケジュールの消化よりも選手の安全第一の運営をすること。

 

○前期リーグ戦について
全日程の終了は、6月に入ってからになるようにスケジュールを調整すること。(5月中に全試合が終わることのないようにする)


○メディカルスタッフについて
・1名ベンチ入りできる。有資格者の必要はないが、指示は一切できない。(絶対に入れなければならないものではない)

・ビブスなどを着用して、他のコーチと区別がつくようにすること。

・事前に本部に申請をすること。
・試合中、指示などの行為が見られた場合は、審判の判断で注意、退席等を命じることができる。

 

○会場について

転車の駐輪の仕方やウォーミングアップ場所等については、本部運営をするチームに確実に確認をすること。
・会場付近における、車の駐停車や選手の乗降、荷物の積み下ろしは絶対に行わないこと。該当チームにはペナルティを課すこともある。